異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  インド/ダラムサラ旅行記(2012/8) >  雨季で4日間太陽を見なかったです

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


雨季で4日間太陽を見なかったです

2012/09/25 18:30

ダラムサラに着いてから帰るまで、とにかく、雨と霧の繰り返しでした!

乾季はホコリが舞って喉や目を傷めるようなので、4日くらいの滞在ならひたすら雨でも良かったかもしれないけどね!

蚊も飛んでいないし、日焼けもしないから、蚊と日焼けが嫌いな私にとってはちょうど良かったわ。(前向き)



でも、住むとなると、洗濯物も乾かないし、斜面を切り開いている街なので土砂崩れも起こるしで、悩ましいだろうなあ・・・


2012年8月 インド/ダラムサラ旅行記 前回までの記事
  1. インド(ダラムサラ)行きの経緯
  2. 焼身自殺しか抗議する方法がないんです(チベット民族)
  3. チベット難民と話すなら最低限この英単語を
  4. 記入するだけで面白いインドビザ~オンライン申請ハイライト
  5. 記入するだけで面白いインドビザ~性別欄と宗教欄の特殊性
  6. 中国東方航空/上海空港の努力/会員制ラウンジ
  7. 中国人ビジネスマンから聞いた印中経済関係と中国での信仰
  8. デリー到着。国内便ストライキで欠航!
  9. チケットを持たず夜行バスに乗車(笑) 霧の中ダラムサラへ
  10. 警戒させて、ごめんなさい
  11. デリーで見なかったお牛様に遭遇
  12. チベット寺院~美しき文化遺産マニ石
  13. チベット寺院~犬もいるのにピカピカ




行きの夜行バス乗車中、朝目が覚めて見えた光景。
霧だし、スリップしそうだし、フェンスなんてないし、危ない!

P1010927



ダラムサラ滞在中(8/21~8/24)の2日目の正午頃、「やっと晴れたあ・・・」とこれでも思い、記念撮影。

P1020164




Weather-Guide.comさんからお借りして、ダラムサラと東京の月別の気候を比較してみると・・・

ダラムサラの気候
Dharamsala-Weather-India.png


東京の気候
Weather-Tokyo.png


東京は梅雨といえども、半分くらいは雨が降らないのに対し、8月のダラムサラで雨が降らない日は2割しかない!

夏の東京の最高気温、10℃くらいずれてるけどね・・・! 笑



雨が降りだすと、街では泥水がじゃぼじゃぼ流れてきます。

P1020344


巨大ナメクジ登場!

P1020151



土砂崩れに遭遇。
リクシャーしか通れないような道になっていました。

P1020318


法面工事中。
下は崖で、命綱なしの危険作業をなさっていました。

P1020314



太陽が出なく、気温も低いので、羽織り物が必要なくらいでした。

P1020356



私も羽織り物を持っていたので寒い思いはあんまりしなかったのですが、綿繊維の服は乾かないので洗う気になれませんでした。
綿の服とタオルを持っていったことが誤算。


次回からは雨季対策として、下記のような乾きやすいドライファイバー素材の服とタオルを買っていくことにします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


雨季真っ盛り
雨季真っ盛りのダラムサラも、写真で見る分には風情があっていいですね(笑
私は春と秋ばかり、今年初めて6月後半に行ったら雨季が遅れててやたらと暑かったです。
(TCVの里親なので、また来月も行くのですが・・・(^^;)

その後、陸路でヒマラヤを越えてラダックへ入ったら、これまた好天続きで乾きまくり。埃と乾燥で喉をやられました。マスクを忘れたのが大失敗。
旅の衣服は、雨季に限らず軽くて速乾性の化繊モノがややっぱりいいです。
[ 2012/09/29 13:40 ] [ 編集 ]
>電気猫 様
コメントありがとうございます!

そうなんです。雨季ならではの風景だと思いました。(土砂崩れとか大ナメクジとか!)
喉が乾きやすい体質なので、乾季は苦手かもしれませんが、訪れてみたいですね。

電気猫さんのプロフィールを拝見いたしました。
チベット支援NPOをなさっているのですね!
記事も豊富なので、今後参考にさせていただきます!
[ 2012/09/30 07:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。