異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  かいしゃ >  日本の雇用を守る仕事に携わる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


日本の雇用を守る仕事に携わる

2012/08/28 18:30

先日、フィリピンに産業誘致をして貢献している方のことを書きましたが、逆にいうと、日本の産業がなくなっているということですね・・・


「フィリピン人の雇用に貢献して素晴らしいですね!」
と思いつつ、私は日本に残す側の仕事をしています。



私は工場勤務をしているのですが、競合はもちろんのこと、自社の海外工場との製造コスト競争にも晒されています。

「主力品種をどこで作るか」という経営判断が必要になり、自社工場の見積を作りました。



海外工場で作っても、そこの利益は日本に還流されるので、会社全体では不利益はありません。

でも、日本工場で製造が激減することにより、日本にある原料を供給・加工する会社や輸送会社などの仕事は海外に奪われてしまいます。

顔が見える関係の人たちもいます。
だから見積競争では負けたくない。



だけど、負けることによって、よそのもっと失業率の高い国に貢献できます。
人件費が低く、機械化するよりも安く上がることが多いので、日本人よりも多くの人を雇えるでしょう。

ジレンマに心が痛みます。


新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)
正規労働者であることが要件の、現在の日本型雇用システム。職場の現実から乖離した、その不合理と綻びはもはや覆うべくもない。正規、非正規の別をこえ、合意形成の礎をいかに築き直すか。問われているのは民主主義の本分だ。独自の労働政策論で注目される著者が、混迷する雇用論議に濱口桂一郎が一石を投じる。






追記(2012/9/7)

ブログ村のトーナメント【とにかくがんばってます】で優勝しました!
わーい(・∀・)
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/08/28 18:30 ] かいしゃ | TB(1) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フェラガモ 財布
日本の雇用を守る仕事に携わる|異文化に恋してる
[2013/07/10 17:54] フェラガモ 財布
プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。