異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  フィリピン/ルソン島旅行記(2012/5) >  フィリピンの上流層の生活

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


フィリピンの上流層の生活

2012/08/25 18:30

ヴィレッジという高級住宅街でのホームステイで、フィリピンの上流層の生活について少し触れてきました。

そろそろこの旅行記を締めるにあたって、もう2点触れていきます。


2012 GW フィリピン旅行 前回までの記事
1.そうだ、フィリピンに行こう
2.フィリピンでの服装・持ち物
3.マニラ空港到着&両替
4.マニラ→世界遺産バナウエ~part 1~甘かった(泣)
5.マニラ→世界遺産バナウエ~part 2~感謝感激!
6.マニラ→世界遺産バナウエ~part 3~また予定外
7.マニラ→世界遺産バナウエ~part 4~やっと到着。
8.観光案内をしたがる親切過ぎて危険な女性
9.フィリピンでスケッチは断念。
10.敬虔なクリスチャン中学生からの布教
11.児童の深夜単独労働を目の当たりに
12.客引きに追い回された&対処法発見
13.ブランド物とファーストフード店がデパートに同居
14.ビレッジ(金持ち居住地区)でセレブ気分を満喫
15.メイドさん育ての話から広がったフィリピン人とのビジネスの話
16.「日本は危険」 フィリピン人は思う
17.施したら想像以上に喜ばれました@タガイタイ
18.フィリピンの鶏肉は中国産ばかりですって!?
19.ダイビング業者選びを誤ると事故っちゃうよ
20.フィリピン女性の仕事と家庭



◆服装について

ヴィレッジの中では、みんな驚くほどラフ。

P1010251

Tシャツ&短パン、Tシャツ&ジーパンがスタンダード。


街に出る時も同じスタイル。
高価なものを身につけているということは「私は金持ちです、狙ってください」とアピールするのと同じだからです。

着飾るのは、金持ちしか集まらないようなパーティーくらいだそうです。


マカティには高そうなオシャレな服を着た子がいましたけど、本当のお金持ちではなく、ただ服が好きで服にお金を使う子なんだと思いました。



◆預金金利について


預金利率が5%もあるそうです。

ペソに替えて3,000万円預けておけば、元本を崩さずに年間150万円ゲット!

年収10~20万円の人がほとんどのフィリピンでは、150万円もあれば豊かに暮らせます。





住民専用プールで欧米人が楽しそうに話したり泳いだりしているのを見かけました。

資産運用の情報も、情報通同士が集まってこういう所で「あの国債がいいぞ」なんて行われているんだろうなあ。


【新版】内藤忍の資産設計塾 外貨投資編 (資産設計塾シリーズ)
ベストセラー、内藤忍の資産設計塾シリーズの『外貨投資編』が4年ぶりに新版で登場! これからの資産運用に欠かせない外貨投資にフォーカスして総力解説しています。 外貨資産は持つことよりも、持たないことがリスク。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。