異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  フランスなう(2014) >  西洋人に尊ばれた日本文化

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


西洋人に尊ばれた日本文化

2014/03/16 18:30

フランス人、ベルギー人、イタリア人、スペイン人、ドイツ人に提供した日本文化の中で、喜ばれたり、尊ばれたことをメモっておきます。

西洋人の中で、日本人としての存在価値を示したい時に、今後も手段として使おうと思います。
あくまでも「西欧人」に好まれたのであって、他の文化圏の人には?なので、他の文化圏の人にも同じことをしてみたいなあ。




⚫︎和食: 肉じゃが

恐る恐る差し出してみたら、口に合うようでした。

醤油が意外と彼らの食生活に浸透しているからかもです。

材料は、豚肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、醤油、オリーブオイル、コショウ、りんご。
りんごは手に入らなかったみりんの代わりですが、いい味を出してくれました。

ドイツ人曰く、ドイツにも似たような料理があるようでした。
さすがジャガイモの国。

次は和風ラーメンとか和風カレーを作ろうかと検討中。
反応を見るのが面白い。



⚫︎和柄の折り紙

美術に関心のある人には喜ばれます。
「宝箱に入れます」って言われちゃった。
ヨーロッパで入手すると高額で、あまり種類がないようです。



⚫︎折り鶴、立体折り紙

12枚で作る立体折り紙を披露したら、「1枚で折れる何かを教えて」と言われたので、折り鶴をレクチャーしました。
他に思いつかなかった…
日本人はみんな折れる鶴でも、西洋人は初めて折るようで、完成作を写真にとったりしてくれてたから楽しんでもらえたようでした。

レパートリー増やしておこう…
できれば鶴のように、広げて完成するハデなのがいいな。

それにしても、なぜ彼らは子供時代に折り紙を折らないんだろう。
指先を使うから知能の発達に良いと思うんだけどね。
例えば箱が折れると便利だったりするのにね。
紙で指先が切れるからか?



⚫︎配色、模様

マンダラ塗りが好きな人たちと一緒になって塗ってみた。
日本の街の看板は赤と黄色ばかりで趣味が悪く、民族的に色彩感覚がおかしいのではないかと劣等感を抱きつつ、日本人の代表としてセンスが疑われないように恐る恐る塗ってみた。

ペンは原色ばかりで表現に限界があったけれど、これくらい塗れれば上出来みたいでした。



配色で受け入れられたので、闘争心剥き出しで恥ずかしいけれど、マンダラの形を作ってみた。



よく見ると気持ち悪いけれど、綺麗と言ってもらえました。

このパターン自体は日本文化とは言い難いけれど、気に入ったことを模倣し、自分なりに改造して披露することは日本的だなと思う。



⚫︎字数

よく「日本語は何文字か」聞かれる。
全員約2000字習い、ほとんどの人は読めるし、1000字以上書くことができると説明すると、驚かれる。

誰にもまだ説明したことがないが、音読みと訓読みの2種類以上の読み方があること、音訓の両方を使用するため1つの意味に2つ以上の言葉が存在し、微妙なニュアンスを使い分けていることを説明したら、驚愕されるだろうなあ…

例えば、上記で用いた、「驚く」と「驚愕」って違うよね。
私の使い方が正しいかわからないけれど…



こう振り返ると、文化的には稀で恵まれている国で、日本人として生まれ、日本文化を少ないながら身につけられてよかった。

欲が出てしまい、もっといろいろできるといいなと思ってしまう。
日常生活で風呂敷を活用してみたり、音楽がいまいち誇れないので、日本古来の曲をピアノでアレンジしたり、三味線を弾いたりできたらいいな。

最近の子供たちはちゃんと折り紙を折っているか不安になってきた。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/03/16 18:30 ] フランスなう(2014) | TB(0) | CM(2)


日本や日本文化を伝えるのは、難しいですね。・・・で気づくのは、自分があまり日本や日本文化について知らない、ということ(確か中田英寿も言っていたような)。

例えば神道なんて、良く考えてみるとキリスト教より説明できないし(前に「仏教・神道・儒教集中講座」 を、機会があって読みましたが)、料理もそんなにできないし、またどこから日本料理なのか不明(例えば、天ぷら、ラーメン、豚カツ、シュウマイ、餃子・・・)。

海外旅行には前によく行ったが(記憶が無いものもあるが)、日本旅行はあまりしていない・・・。

折り紙も多分今は鶴は折れない・・・。

みたいな。

外国に触れると、逆に日本について考えさせられますね。
[ 2014/03/20 16:28 ] [ 編集 ]
日本のこと知らないですね
日本のこと私もよくわからないです。
日本マニアの外国人の方がよく知っていますね。。

義務教育でもっと日本のこと扱った方がよいかなと感じます。
義務教育の英語を完璧にマスターすれば英語でコミュニケーションがとれるのに(マスターしない人が私も含めてほとんどだけど)、自国文化のことはよくわからない。
茶道や剣道というものがあるんだ〜ということを知っていても、その核心には触れない教育。
外国人に接して初めて偉大な文明ということに気付かせられる。
もったいないです…

たしかに、どこから日本料理なのでしょうね。
天ぷらとフライの違いがわからないです。。
勉強してみたくなりました。
[ 2014/03/20 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。