異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  フランスなう(2014) >  天気や時間帯で色が変わるステンドグラス

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


天気や時間帯で色が変わるステンドグラス

2014/02/21 18:30

パリから電車で西に1時間走り、シャルトル大聖堂で有名なシャルトルに入りました。

シャルトル大聖堂は12〜13世紀のステンドグラスが多く現存している貴重な建造物で、そのステンドグラスは時期の新しいものより光の通過率が低く、屋内が薄暗く荘厳なことにそそられ訪れようと思ったのでした。





「ステンドグラスは外の光の加減で変化が楽しめるので時間が許すなら1日中眺めたら良い」
と聞いていたので、何時間も眺めながら絵を描くことにしました。

明度だけの変化にしか気付かないかなと若干自分の色感について悲観的な気持ちで眺めていると、ガラスの色合いが変わっていくではないですか。

暗くなると、赤や黄色のガラスが青っぽくなるんです。
期待していなかっただけに反動で驚きました。

1つの窓をただ眺めているのはしんどく退屈してしまうので、絵を描きながらっていう組み合わせがすごくよく、絵を描いていて幸せだわ〜。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/02/21 18:30 ] フランスなう(2014) | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。