異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  東日本大震災跡を訪ねて(2013/7) >  癒しの東京ミッドタウン

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


癒しの東京ミッドタウン

2013/08/11 18:30

2013年7月 東日本旅行 前回までの日記
  1. 被災地を旅行してみよう
  2. 昼行バスvs夜行バス
  3. ネットカフェのペアシート1人利用
  4. 戦前から終身雇用制ってあったんだ
  5. 歩きすぎで巨大な水ぶくれ【汚い足の裏】


東京に着いてからというもの、秋葉原、神田、池袋、新宿・・・と大混雑地域ばかりにいて疲れていました。

せっかく森がある上野や吉祥寺にいても駅近辺の飲み屋やカフェにしか入っていないので、上記の駅と同様の混雑に巻き込まれ・・・

東京には7年間住んでいたので混雑には慣れていたはずなのですが、2年間名古屋で暮らすうちに耐性がなくなってしまっていました。



ちょっとお疲れだったので、落ち着いている場所で気分を休めることにしました。

そこで選んだのが赤坂。

赤坂を選んだというより、美術館めぐりで安らごうとしたら、結果的に赤坂に行くことになったのでした。



P1030878

犬の散歩ということは、この辺りに暮らしているのかな、この人。

ゆるくておしゃれで、こういうファッション好きだわ~



東京ミッドタウンの敷地に入ると

P1030841

子供が裸足で遊んでる!

都会のど真ん中なのに裸足って、そのギャップがいいね。

私も子供なら裸足で遊んでるわ~

P1030842

大人も裸足でした。



P1030844

その名は「ASHIMIZU」だそうです。

タイトルには英語や英文字があるのに、説明書きが英語じゃないこと多いなって、これに限らず思うよ。

江戸東京博物館も、外国人観光客が多いのに、展示物の説明文が完全には翻訳されていませんでした。

英語圏以外の国に行って、その国の母国語でしか説明書きがなかった時の萎え感を思い出しました。



この後、21_12 DESIGN SIGHTへ。

色をテーマとした企画展が催されていました。

面白いなと思ったことは別途日記にします。

P1030845

この矢印の鈍い青いいよね。

目を引くけれどうるさくない色。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。