異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  個人的なこと >  親の有難みが分かる時

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


親の有難みが分かる時

2013/05/29 18:30

「一人暮らしをすると親の有難みが分かる」

なんてことを聞いたことがある。

でも私は、一人暮らしをしてもよく分からなかった。

家事がなんとかできたので、不便を感じなかったのです。



一人暮らしをし始めた直後は、

「家事を教えてくれてありがとう」

って思ったけれど、だんだんそんな気持ちは薄れていきました。



それどころか、一人暮らしで学べるのは数ヶ月くらい。

一人暮らしは慣れるとだんだん楽になる一方。

誰かと同居する方が気を使うから人間的に成長できそう。



おそらく、親の有難みが分かるのは、毎日欠かさず誰かのために無償で家事をすることになった時じゃないかな。

自分さえ満足できればいい家事と、誰かのためにこなす家事では、負荷が全然違うもんね。

自分だけだったら、億劫な日は卵かけごはんで十分だから・・・

お総菜に頼るにも、予算や産地が気になったりするもんね。



世の中の、無償で自分以外のために家事を担う人たち、すごいわ。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/05/29 18:30 ] 個人的なこと | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。