異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  東洋医学・気 >  東洋医学治療体験

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


東洋医学治療体験

2013/05/17 18:30

無気力が続いて困っていたある日

「500円のお試し鍼灸体験」

K0020187.jpg

という看板を見かけました。

効能の中に「ノイローゼ」「ヒステリー」などが入っていたので、気力も戻るんじゃないかなと思って、体験してみました。



脈、血色、つぼなどを診察をしてもらったところ、
・「気」が不足している
・「気」の巡りが悪い
とのこと。

「気力」の「気」は東洋医学的に存在するものみたいで、それが脈や血色に表れているみたいです。
私の場合、舌に白く覆われているとか、脈の力が弱いなどの状態でした。

舌が白っぽいのは昔からで、人間の舌は白いものだと思っていたけれど、違ったのね。
他の人に舌を見せてもらったら、確かにきれいなピンクの人がいる・・・

どんなに元気なフリをしても、血色や脈を看れば演技がバレちゃうってすごい。



体験治療だけでもやる気が湧いてきて、その後2回施術してもらったら、舌の白みが取れてピンクになりました。
血管が細くて献血の針も刺しにくかったけれど、動脈も元気になって針が刺しやすい体になったのでした。

体験含めた3回で体質が改善されてよかった。
腕のいい先生だ。
治療院は、名古屋の大須商店街内にある「不老閣」といいます。

先生によると、鍼灸が私は効きやすい体質らしい。
そんな体質あるんだ~。



とある漢方薬を飲んでもあんまり効かなかったけれど、鍼灸は効果が出た。
体が鍼灸と相性が良かったのかもしれない。

心身のどこかに不調がある人は色々体験で試してみたらいいと思う。



プロが教える東洋医学のすべてがわかる本
東洋医学について、その基本的な考え方から、病気のとらえ方、診察の仕方、様々な治療法まで、豊富なイラストとともにわかりやすく解説した一冊です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/05/17 18:30 ] 東洋医学・気 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。