異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  まつりごと >  初めて街宣右翼見たときヤバいと思わなかった

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


初めて街宣右翼見たときヤバいと思わなかった

2013/05/03 18:30

今日は憲法記念日だから、街宣車が「憲法改正!」って叫んでいたね。

K0020211.jpg

K0020213.jpg

街宣車の目的は「街宣=右翼=うるさい=ヤバい人」と思わせることらしいね。

だけど私は、初めて街宣右翼を目撃した時に、全然違う感想を持ってしまったのでした。

「時間もお金もかけて啓蒙活動をするなんて、なんて愛国心のある人たちなんだろう!」
「そこまでして訴えたいことがあるなんて、なんて熱心な人たちなんだろう!」
って思った・・・

特殊なコスチュームを着たり、大声を出すのが好きだから、羨ましい気持ちまで湧いてしまった。



私はよくズレてるとか天然ボケって言われるけれど、みんなの言うとおりなのかもと改めて思ったのでした。




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/05/03 18:30 ] まつりごと | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。