異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  インド/ダラムサラ旅行記(2012/8) >  外国で着物を着てうろうろ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


外国で着物を着てうろうろ

2013/04/25 18:30

何を思ったのか、昨年インドに行った時に浴衣を持っていったのでした。

2012年8月 インド/ダラムサラ旅行記 前回までの記事
  1. インド(ダラムサラ)行きの経緯
  2. 焼身自殺しか抗議する方法がないんです(チベット民族)
  3. チベット難民と話すなら最低限この英単語を
  4. 記入するだけで面白いインドビザ~オンライン申請ハイライト
  5. 記入するだけで面白いインドビザ~性別欄と宗教欄の特殊性
  6. 中国東方航空/上海空港の努力/会員制ラウンジ
  7. 中国人ビジネスマンから聞いた印中経済関係と中国での信仰
  8. デリー到着。国内便ストライキで欠航!
  9. チケットを持たず夜行バスに乗車(笑) 霧の中ダラムサラへ
  10. 警戒させて、ごめんなさい
  11. デリーで見なかったお牛様に遭遇
  12. チベット寺院~美しき文化遺産マニ石
  13. チベット寺院~犬もいるのにピカピカ
  14. 雨季で4日間太陽を見なかったです
  15. 拷問する側の心境は?
  16. 物価上昇で困惑のダラムサラ
  17. チベット難民の英語教室訪問
  18. 「ウイルスは殺しちゃいけない」byチベット僧
  19. 「ウイルスは殺しちゃいけない」byチベット僧2人目
  20. ダラムサラのインフラ
  21. ベトナム僧侶「日本と韓国の仏教は消滅した」
  22. 「日本人は残虐な民族だと思っていました」と言われて
  23. 懲役6年。「チベットに宗教の自由を」という紙を持っただけ。
  24. インドの安物に要注意
  25. 死と隣り合わせでヒマラヤを越えた子供たち



デリーでは埃っぽいので着ませんでしたが、雨季で埃っぽくないダラムサラで着てみました。

P1020385

丈が短いのは、豪雨だったので、裾を高めにしたためです。



この格好でメインストリートを歩いていたら、カフェでお茶していたチベット人の集まりに声をかけられ、そのまま一緒にお茶。

客引きじゃない人に声をかけられるのっていいよね。
商売熱心な地域では、交友を装った客引きがいっぱいいるけれど・・・

すっかり味を占めた私は、親日の地域に行く時には、次回以降も着物か浴衣を持っていこうと思ったのでした。

でも、相当場所選びそうね。
客引きが増えたり、命狙われかねなそうだわ。。。
ホームステイ先とかならいいかもだけど。



私なんかより数段強者がいます。

ブラジルに行った知人は、浴衣で日本舞踊を披露したら、大ウケだったみたいです。

踊れるのってライブ性が高くていいよなあ。

運動不足解消などのためにダンス系に手を出すなら、日本舞踊にしようかなあ。




日本の舞踊
名人たちの踊りには、名人ゆえに聞こえてくる身体の声がある。踊りの中からその声が聞こえてきたとき、舞踊は見る人の心を捉えて離さぬものになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。