異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  沖縄旅行(2013/3) >  戦跡でも水族館でもないバスツアー

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


戦跡でも水族館でもないバスツアー

2013/04/03 18:30

2013年3月 沖縄旅行 前回までの日記
  1. 逃避旅行 to 沖縄
  2. 物価 in 沖縄
  3. 琉球舞踏鑑賞
  4. きりちんぽはNGだったのに
  5. 首里城付近の景観統一がかわいい
  6. 歪んでいる首里城の広場


那覇から日帰りでバスツアーに参加するとなると、
・北部の美ら海水族館
・南部の戦跡
というコースがメインみたいです。

どちらも行ったことがないけれど、本州とは異なる沖縄独特の自然や文化を見てみたいなという思いが強かったので、その望みが叶うバスツアーを探してみました。
(ペーパードライバーなので、レンタカーは断念しました)

ツアーは、あんまりないけど、1つ見つかった!
沖縄ツアーランドさんの「本島中部いいとこめぐり!」

訪問先は、
◆琉球村
2007年5月、国の有形文化財に登録。
琉球の文化、芸能、自然をまるごと体験できるテーマパーク。
◆座喜味城跡
世界遺産。
15世紀の初頭、琉球王国の統一に大いに活躍した武将、護佐丸が、敵勢力を見張る目的で築城。
◆ビオスの丘
亜熱帯の森8万坪の広大な土地に植栽や全長500mの池、全長2㎞の自然遊歩道や木製遊具など現在進行形で自然を大切にした園づくりを行う自然植物園。




全体的な感想を一言で言うなら、「のどか」ですね。



琉球村

P1030483

P1030488

P1030487

水牛がサトウキビの汁を絞り出しています。

食用じゃない家畜を久しぶりに見ました。
労働させられている水牛には申し訳ないけれど、原始的な生活への憧れがあるので気に入ってしまった。



座喜味城跡

P1030505

P1030503

この城跡は、曲線的なのがステキだなと思う。
城跡自体を見物するのはもちろんだけど、高い所からの眺めもいい。

石垣が曲線的なのは、敵がどの方向に進めばいいか分からないように、目くらましのためにそう造られているそうです。



ビオスの丘

P1030581

ここには水に浸かっている水牛がいます。
水牛というだけあって、水が好きみたいです。

P1030556

北部の山に行くと、生のこういう景色があるのかなと思うと、沖縄の農村に長期滞在してみたくなる。



移動中も車窓から楽しめます。

P1030548

この日は曇りだったけれど、時折白い砂とエメラルドの海を見ることができました。



のどかな気持ちで手軽に本州とはちょっと違う自然と文化を堪能したいなら、オススメのコースです。



本当は怖いパワースポット
本書では全国各地に存在する「いわく付き」のパワースポットを取り上げ、その謎(いわく)に迫ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/04/03 18:30 ] 沖縄旅行(2013/3) | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。