異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  きょーいく >  ゆとり教育のモデル校に通っていました

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


ゆとり教育のモデル校に通っていました

2012/07/24 12:07

中学時代は教育大学の付属校に通っていたのですが、ここでは今思い返せば2年生と3年生の時にゆとり教育の施行前段階の実験をしていました。

1998年度入学なので、1999年度と2000年度ですね。
(ゆとり教育の小中学校での施行は2002年度)




内容は、だいぶ忘れちゃってますが、思い出せるのは
  1. 完全週休5日制になったこと

  2. 週2か3コマが選択授業になったこと
    例えば、数学なら数学の中でテーマを決めて解決する
    (自己流の円周率計算とか)

  3. 自分で社会問題とか科学とかテーマを決めて、一定期間調査して発表する学習があったこと
    (3か月から半年間くらいのスパンだった記憶)


・・・といった感じです。



指導要領改正の
・学習内容及び授業時数の削減
・完全学校週5日制の実施
・「総合的な学習の時間」の新設

に合致してますね~
週当たり丸1日分くらいの授業時間が消えてたね。

「総合的な学習の時間」の目標である「自ら課題を見付け,自ら学び,自ら考え,主体的に判断し,よりよく問題を解決する資質や能力を育成」についても実験されていたのね。




個人的にはラッキーでした。

土曜日は学校に行かずに家で絵を描いたりして自由に過ごせるし、好きな授業(美術と数学が好きだったんだけど)が増えて、好都合でした!
家にインターネットがつながっていなかったので、調べ事のついでに好きなサイトを学校で授業中に見たりもできた!

授業数削減されていても、高校受験の勉強は他の中学校と同レベルでしなきゃいけなく(付属の高校はないので)、授業のピッチが早くなっていたんだろうけど、分からなければ先生に聞いて解決していたから気にならんかったです。




個人的にはラッキー。

だけど、当時思っていたのは「この学校だから上手くいくんでしょ?」と。



◆一つは、学力の落ち具合に変化がない点について

授業コマ数が減ったけど、テストの成績は他の学年と比較してほとんど変わりませんでした。

これにはカラクリがあって、もともと呑みこみが早い子か、そうでなくとも塾に通っている子で構成されているからです。
田舎で教育大学の付属校に通うといえば、医者や上場企業など裕福な家庭の子が多いですから、塾に通っています。
(「田舎」という表現をしましたが、一応札幌市です。でも他県の同規模の都市と比較すると、教育的には「田舎」でした。今は分かりませんが・・・)


◆もともと高学力で向学心のある子が多い点について

1/3は中学受験して入ってきてますし、小学受験組みも親がアッパーな子ばかりですから、遺伝のせいか環境のせいか分からないけど、頭いい子多かったですよ。
呑みこみが早い子は好奇心も強いからテーマを決めて自発的に動けるだろうし、親がアッパーだったら見聞きしてきた世界が広いから、テーマが思い浮かぶだろうしね。

そうじゃない子は・・・どうしていたんだろう??
先生がテーマづくりを手伝ったのかな??
(無念。そういう子に関心なかった・・・)



公立中学で同じことをやったら、授業時間数が減った分だけ学力が落ちて、自発的じゃない子は結局先生がテーマを与えて解答に誘導していくんじゃないかな~なんて思っていました。


でも、バッシングを受けたゆとり教育だけど、私みたいに先行して実験として受けられて幸運だった人もいたのです!




なぜ日本の教育は間違うのか ~復興のための教育学~ (扶桑社新書)
1章・ついに来たゆとり世代
2章・「志」がエリートをつくる
3章・フィンランド信仰の虚実
4章・信仰なき人権教育の暴走
5章・共産主義の洗脳を解く



このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/07/24 12:07 ] きょーいく | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。