異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  TOEIC730なるまで海外渡航禁止 >  TOEIC990点ホルダーの単語の覚え方

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


TOEIC990点ホルダーの単語の覚え方

2013/01/29 18:30

TOEIC990点ホルダーに、どのように単語を暗記しているのかを聞いてみました。

その方は中学生から英語を始めた、いわゆる帰国子女ではないので、同じ非帰国子女の自分の勉強法の参考になるんじゃないかなと思ったのです。



例えば“convention”という単語が出てきたとき、「会議」という日本語を唱えたり、心の中で「会議会議会議・・・」と唱えたりせずに、会議の光景をイメージするのだそうです。



確かに、反射神経を求められるTOEICで、英文が流れているあいだに、英語→日本語の変換をすると間に合わないね。

頭の中で映画を流すように、英語→イメージの変換をしないと間に合わないね。

そのためにも、普段から英単語を見聞きしたらイメージを瞬発的に思い浮かべる訓練をした方が良さそうだなあと思いました。



ただ、日本語単語は唱えないけれど、英単語の方は音読するそうです。

それも、コロケーション(単語と単語のかたまり)にして唱えるそうです。
例えば、“attend a convention”のようにです。

どの単語とどの単語が一緒に用いられるか、TOEICでよく問われるそうなので、コロケーションで音読するのが有効だそうです。



私もコロケーションを音読しながら、その光景をイメージするようにしよっと。







このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プラダ メンズ
TOEIC990点ホルダーの単語の覚え方|異文化に恋してる
[2013/07/14 09:22] プラダ メンズ
プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。