異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  タロット・占術・ユング >  凶が出ないおみくじ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


凶が出ないおみくじ

2013/01/03 18:30

お正月なのでおみくじを引きました。
なんだかんだ、毎正月にはおみくじを引きます。
私はタロットカードも好きなので、「引く」タイプの占いが好きなんだなあ。

おみくじの結果は、「末吉」でした。

普段は持ち帰って手帳に挟んでおきますが、あんまり嬉しくないことが書かれていたので、結んで帰ってきました〜。

旅先に神社があったらリベンジします!

K0020130.jpg



ところで、私は札幌育ちですが、近所の神社には「凶」がありませんでした。

札幌のいろいろな神社に行って、おみくじを引いていた覚えがありますが、どこでも凶を引けなかったので、凶の有無は地域性があるんだろうなあ。
おまけに、札幌時代に行っていた神社は、大吉の割合も高いと思う。

だから、その神社で「末吉」なんて引いた時には、事実上「凶」なんだなと解釈をしていました。
(我ながらネガティブな子供だったなあ)

テレビとかでは「凶」が登場するので、
「凶を引いてみたいなあ」
というのが子供時代の願いでした。
珍しものは見てみたいものよね。

新年早々「凶」なんか引くより、全部が「吉」以上の方が、気持ちよく過ごせるから神社のさりげない心遣いだったのかもね。



おみくじの原価は1円!
時代を超えて生き残るビジネス

誰もがつい買ってしまう「おみくじ」の知られざる原価構造を筆頭に、「なぜ1杯390円のラーメン屋は儲かっているのか?」「サービス業の原価は?」「原価ゼロビジネスとは?」など、長続きするビジネスの儲けのからくりをあぶりだします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。