異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  汚部屋族 >  片付かない←片付けに興味がない

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


片付かない←片付けに興味がない

2012/12/23 18:30

会社にとんでもなく机が汚い2人がいます。
汚めの人もいるけれど、明らかにツートップ。

ツートップの机上にはA4程度程度のスペースしかなく、隣の領土に資料が崖崩れをしたりもします。
個人用のゴミ箱がゴミで溢れ、コンビニの袋を置いてその中に追加のゴミを捨てたりもしてる!

ツートップの年齢は50前後で、注意できる人も少ない・・・



そんな汚机さんたちは、困っていない様子。

紙が30cmも積み重なっていても、どこに何があるのか、把握している天才気質なんです。
仕事でも、オリジナリティを活かして、なくてはならない存在になっている。



このツートップを見て
「机が汚い人は仕事ができない」
という言葉は、万人には当てはまらないんだな〜と思いました。

おそらく、整理整頓に関して極端に関心がないんだろうなあ。
好きな仕事や趣味に極端に関心が向きすぎている分、整理整頓への関心が薄いんだろうなあと思うんです。

大多数の人は、色んな物事にバランスよく関心を持っているのかもしれないけれど、関心のバランスが偏っている人もいる。



私も片付けが苦手。

他のことに関心が行き過ぎていて、片付けに関心がないんです。

上記のツートップみたいな天才じゃないので、どこに何があるのか、完全に記憶しておくことができない。
だから、どこに何があるか把握できる程度まで整頓されていれば、そこからは綺麗になりません。

「ああモノの位置が分かるようになった。他のことしよっと」
と、目移りします。



片付け本・インテリア本は完璧な美しさがあるし、綺麗な家に訪問すると尊敬してしまう。

この人たちは片付けが好きなんだと思う。

だから、私はこのレベルを目指そうとは思わないです。
それが好きとかフェチな人に追いつこうとしてもムリ。

家に人を招かないので、どこに何があるのかが分かり、活動スペースが確保されていれば、もっと興味のあることに時間を注ぎたいんです。




人生がときめく片づけの魔法
これまでの整理・整頓・収納術からすれば、かなり非常識な「こんまり流ときめき整理収納法」


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/12/23 18:30 ] 汚部屋族 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。