異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  思想・宗教・倫理 >  大乗仏教とゾロアスター教・ミスラ教・太陽信仰

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


大乗仏教とゾロアスター教・ミスラ教・太陽信仰

2012/12/20 18:30

昨日、上座部仏教と大乗仏教の考え方が随分違うなあということを書きました。

ゾロアスター教 (講談社選書メチエ)」の一説によると、大乗仏教はイラン地方のアーリア人の諸宗教の影響を受けている可能性があるそうですね。

確かに、インドとイランは近い。

黄色が1世紀までの仏教の進出で、ピンクはゾロアスター教が国教だったという説があるアケメネス朝(B.C.550~330年)

確かに被ってる。

121220インド・イラン01

この仏教が進出したパキスタン北部は、当時は太陽信仰、ミスラ教、ゾロアスター教の信仰者が入り混じっていて、3つをまとめて「古代アーリア人の諸宗教」と定義するくらいが適当だそうです。


影響の諸説はというと・・・

  1. ミスラ信仰
     →大乗仏教の阿弥陀仏・弥勒菩薩
  2. 光明信仰
     →浄土教の西方浄土信仰・光明信仰
  3. ズルヴァーン、アナーヒター女帝
     →大乗仏教の観音菩薩
  4. 救世主信仰
     →弥勒菩薩
  5. 救世主信仰
     →浄土教の阿弥陀仏
  6. 先祖霊信仰
     →大乗仏教の孟蘭盆会などの行事(俗に言うお盆)



これが本当なら、日本にはゾロアスター教やミスラ教など馴染みのない宗教が、仏教と共に入ってきているのね。

イランと意外なつながりを持てるのは面白い。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/12/20 18:30 ] 思想・宗教・倫理 | TB(1) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

レイバン ウェイファーラー
大乗仏教とゾロアスター教・ミスラ教・太陽信仰|異文化に恋してる
プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。