異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  まつりごと >  経済的主権を奪われた韓国

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


経済的主権を奪われた韓国

2012/11/28 18:30

昨日、韓国が米韓FTAでウハウハになったという記事を載せました。

米韓FTAの中身ってぶっちゃけどうなの?
と思い、検索かけたらいい動画がありましたので、紹介します。



動画で述べられていたことを列挙+補足します。


◆関税撤廃は農業だけの問題じゃない

TPPの農業問題は、問題のほんの一部。
農業の関税率はもともと高くない。
大半は0%~10%程度
高くないものを下げても影響が少ない。

農業より影響が大きいのが、製造業、サービス業、医療。


◆不平等条約の側面

ビッグスリー(GM、クライスラー、フォードモーター)が
「韓国の車の輸入は我々にとって限界だ。なんとかしろ」
と請うと、関税を復活できる!

一方で、韓国は車の輸入の関税を復活できない不平等条約。


◆アメリカに有利な条項

条約にはISD条項が含まれています。
ISD条項とは、もし投資家が不利益を被ったら、投資家が国家を訴えることができるようにする条項。

一応、韓国の投資家もアメリカに対して訴訟ができるけど、まあ、逆のケースに比べると圧倒的に少ないでしょうね・・・


◆経済的主権の剥奪

完全に韓国は経済的主権を失ったようなもの。
主権とは、自分たちの国の方向性や制度を、自分たちで決めること。
それができない。

経済的主権を喪失した国は、2年後3年後どうなるか見ておくべき、だそうです。
(日本のTPP交渉も、韓国の様子を見てからがいいよ)


◆そもそも、巻き上げられてきた

そもそも、米韓FTAがなくても、韓国経済は問題。
製造業の大部分はサムスン、LG、現代自動車。
国内に競争がないので、韓国国民は高くて粗悪なものを買わざるを得ないので、結果的に損をしている。

その代わり、韓国人が高く買うから、上記企業の利益は膨らむ。
さらに法人税減免をやっているので、韓国政府が損をしている。

最終利益を膨らます。
その最終利益から配当金として、オーナーとアメリカの投資家に行き渡る!

その利益巻き上げを加速させるのが米韓FTA。

121127韓国企業の構造

紫色の部分が、一般韓国人が損を被っている部分です。
法人税も減ると公共事業や福祉が希薄になるので、韓国人が損を。
酷い構造だなあ・・・

なんでこんな風になっちゃったんだろう?
防止できなかったのかなあ・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/11/28 18:30 ] まつりごと | TB(1) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フェラガモ アウトレット
経済的主権を奪われた韓国|異文化に恋してる
プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。