異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  インド/デリー旅行記(2012/8) >  チベット難民居住地の本屋さん

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


チベット難民居住地の本屋さん

2012/11/16 18:30

旅行先で本屋さんに入るのはとっても楽しいです。

本屋さんに行けば、その地域の人々の関心事が分かるから!
(売れないものは売り場面積が少ないからね)

たとえば、イギリスに行ったときには「妖精の描き方」という本があって、即買いしました。
日本でこの手の本見たことないし、フルカラーだったからね!
気分は「妖精! 妖精! Yo!Say!」
さすが妖精の国だわ~と思ったのです。



難民キャンプにも本屋さんがあったので入ってみました。
(一応、4冊買った後で、撮影許可をもらいました)

P1020529




2012年8月 インド/デリー旅行記 前回までの記事
  1. ムスリムのお祭で安宿満室!
  2. デリーの中級ホテルでちょっとセクハラを受けました
  3. パスポートを見知らぬ場所に置き忘れた。
  4. 取り戻したパスポートの代償
  5. 同じ旅行会社でも、各々言うことが違うインド人
  6. 高級ホテル「インペリアル」~まるで美術館
  7. 高級ホテル「インペリアル」~レストランで笑えた
  8. インドでアトピー患者を見かけなかったなあ
  9. インドの都市で路頭に迷ったら「日本料理屋」で働けそう
  10. デリーメトロ空港線の工期がのびるのびる
  11. 高級店「マクドナルド」でデート
  12. チベット人難民キャンプ~寺院の温もり
  13. インドで牛肉を食べてみた



売り場面積が大きかったのは・・・


BUDDHISM(仏教)

P1020528

信仰と生活が深く密接している人々ですから、想像通り。


TIBETAN MEDICINE(チベット医学)

P1020527

これ、意外でした。
西洋医学よりもチベット医学で治癒したい人が多いからかな?
それとも、チベット医学に関心を持って買っていく外国人が多いのかな?
西洋医学と全然違うから、私も興味本位で買いました。
(英語苦手で手付かずですが 汗)



そして、この赤くて細長い・・・

P1020525



お経

P1020526

仏教書といい、お経といい、売り場を占めていますね。
どれだけ仏教に熱があるかを、本屋さんでも見ることになってしまいました。
この人々から信仰の自由を奪うのは、生きる喜びの大部分を奪うことなんだなあ、ここでも実感。


し、しまった!
記念に1冊買っておけばよかった・・・
「どうせチベット語読めないから」
ってその場では思ったけど、どんな紙なのか、両面なのか、厚みは、物が手元にないといろいろ気になるものです。



これ、まるで美術館なホテルで見かけた絵です。

P1020785

チベット仏教徒がマニ車を回しながらお経を唱えている絵です。
マニ車は回すとお経を唱えたことになるから、口で唱えて手でも唱えて、お得感満点ですね。



中国はいかにチベットを侵略したか
初めは友好的に振る舞い、そのうち暴力的になる。
既成事実を周到に積み重ね、不条理を条理とする。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。