異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  デザイン >  Adobe CS6 ほしい! 激安品(スクール抱き合わせ)比較した!

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


Adobe CS6 ほしい! 激安品(スクール抱き合わせ)比較した!

2012/07/10 15:40

アドビCS6が学割で購入できる通信スクールに申し込もうとして比較したら、面白いことが分かったよ!!!
上っ面の値段だけで決めちゃいけないかもだわ。。

そもそも、アドビってべらぼうに高価(数十万円)だけど、スクールに入って学割を利用して買えば割安という、Adobeユーザーにとって有名な裏技(?)あるんですが、細かいことは割愛します。
(利用した方のブログ【怪しい広告「Adobe製品が激安、最大73%オフ!」を利用してみた】があるので、ご参照ください!)



他にもあると思うんだけど、とりあえず4社見つけましたので、下記にて価格講座内容の比較です!

Winオンライントレーニング
アドバンスクール
ヒューマンアカデミー アドビソフトウェア通信
ISAパソコンスクール



◆価格(2012年7月現在・9/7追記)◆



★Adobe CS6 Master Collection
 【DTP・WEB・動画制作の最高峰ツールが揃ったパッケージ】

・Winオンライン     116,800円 (カード払118,300円)
・アドバンスクール    124,800円
・ヒューマンアカデミー  129,800円
・ISAパソコンスクール  161,300円 116,800円 (カード払118,300円)



★Adobe CS6 Design & Web Premium
 【DTP・WEBデザインの最高峰ツール】

・Winオンライン     96,800円 (カード払97,800円)
・アドバンスクール    99,800円
・ヒューマンアカデミー  104,800円
・ISAパソコンスクール  134,900円 96,800円 (カード払97,800円)



★Adobe CS6 Production Premium
 【究極のビデオ制作ツール】
・Winオンライン     89,400円 (カード払90,400円)
・アドバンスクール    89,400円
・ヒューマンアカデミー  89,800円
・ISAパソコンスクール  132,400円 89,800円 (カード払90,300円)



★Adobe CS6 Design Standard
 【DTPデザインのスタンダード】
・Winオンライン     64,100円 (カード払64,600円)
・アドバンスクール    69,800円
・ヒューマンアカデミー  74,800円
・ISAパソコンスクール  113,000円 64,100円 (カード払64,600円)



★Photoshop CS6 Extended
 【画像加工の定番ソフトPhotoshop】
・Winオンライン     33,200円 (カード払33,700円)
・アドバンスクール    33,280円
・ヒューマンアカデミー  36,540円
・ISAパソコンスクール  63,800円 34,000円 (カード払34,500円)

もしくは、Photoshopだけでいいなら、一般ユーザー向けの廉価版があるんだね。
  



◆講座内容◆


Winオンライントレーニング
  ISAパソコンスクール
Illustrator、Dreamweaver、Flashなどの単独講座(在籍期間3か月)で上記の値段です。
追加料金を払えば講座を追加することも可能。
サンプルデモが見られます(Win)→IllustratorFlashなど、サイト内に他の講座のデモもあります。


アドバンスクール(ADVAN SCHOOL)
学習できる科目数が多いです。
 ・Master Collection :5科目、在籍期間6カ月
 ・Design & Web Premium :5科目、在籍期間6カ月 
テキストのサンプルもこちらに載ってます!


ヒューマンアカデミー
納期最短4日!
2週間待ちが当たり前のスクール経由の中では目を見張るね!
加えて3カ月間、テキストではなく動画講座全科目学び放題だそうです。





・納期・・・ヒューアカの勝ち
・受講可能講座・・・アドバン&ヒューアカの勝ち
・教材・・・ヒューアカが動画講座で勝ち(?)

こう見ると(ISAを除いて)価格順にサービスが上がるから真っ当じゃないですか!!



Design & Web Premium がほしいんだけど、個人的にはアドバンかヒューアカだわ。

最安のWinやISAは1科目で上記の値段。
いずれにせよマニュアル本を買うだろうから、受講可能科目が多い方が余分なマニュアル本を買う量が減るからです。

動画だと耳からも目からも情報が入って脳への定着が良くなるから、値が張っても結果的に動画講座のヒューアカが費用対高価が高いのかもね。










追記(2012/9/7)

「ISAの価格が違う」とご指摘を受けまして、訂正いたしました。
ご指摘ありがとうございました! このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/07/10 15:40 ] デザイン | TB(1) | CM(7)


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/11 20:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
非公開コメントをありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!!
[ 2012/07/11 23:41 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/31 15:55 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/06 16:03 ] [ 編集 ]
>管理人のみ閲覧できます 様
大変重要なご指摘をありがとうございました!
[ 2012/09/07 11:13 ] [ 編集 ]
疑問です
しかし、この付録で付いてくるテキストや動画テキストは分かりやすい(本当に役に立つ)クオリティーなのでしょうか? この手のテキストは間違いや分かりにくさが多いのです。結局また違うテキスト(ソーテック社などの)を買わなければならなくなる。
[ 2012/12/10 16:04 ] [ 編集 ]
>Atsuko 様
問題提起をくださりありがとうございます。

それぞれの講座のテキストの分かりやすさについては存じかねますが、受講中の講座で不明なことがあればスクールに不明点をメールでの質問できる利点はあるかと思います。



個人的に、必要なテキストはソフト毎に以下の2段階あると思っております。

1段階目は、ソフトに馴染むためのテキスト。
一度も触ったことのないソフトで、どんなことができるか、どのようなボタンがどこにあるかを知るためのもの。

2段階目は、ソフトを使いこなすためのテキスト。
多少使い方を知っているソフトで、使える機能を充実させていくためのテキスト。

各スクールのテキストは1段階目の役割を担うもので、テキストの通読そしてメールでの質疑を通して、多かれ少なかれソフトに馴染んでいくと存じております。
1段階目が終わり、「少しは触れる」状態になれば、各人のニーズに応じて2段階目のテキストが必要になるのだと思います。
[ 2012/12/10 17:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

-
管理人の承認後に表示されます
[2016/12/02 07:01]
プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。