異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  まつりごと >  投票率? 低くていいよ!

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


投票率? 低くていいよ!

2012/10/28 18:30

過去の自分への自責の念を込めて・・・

投票率は低くてもいいです!


テレビを観て勉強するだけで意見を決めて、投票するくらいなら、投票しなくてもいいんじゃない?

私はなんとなく投票して、後で後悔したことがあります。

テレビしか見ない人がテレビ局の意見に寄ってしまいやすいくらいなら、情報を1つ2つからしか仕入れていない人は、わざわざ投票所に出向かないでほしいです。



治安や社会保障がそう悪くない国なんだから、全員が全員、政治について考えているわけないし。

例えがあんまり良くないけど、愛知県の田舎に行くと飲酒運転なんてザラ。
1杯とかじゃなく、10杯以上飲んで平気で運転して帰っているし。
そんなモラルの低い人にまで投票所に出向いてほしくないです。

投票率が自然と90%を超えてしまうくらい政治について考えなくなる事態の方が異常なのでは?




あと、重度知的障害者や重度痴呆者の選挙権。
いわゆる判断能力の低いという扱いにされている人。

この人たちの場合、よく知らないけど、介護人が書いてしまっているのかな?
そうだとしたら、介護人が2倍の権利を有してしまうよね。
それはやめてほしい。

大都市のある都道府県に住み続けているし、今後もその予定なので、ただでさえ1票の格差の下の方にい続けています。

できることなら、手厚い社会保障の享受と選挙権を交換してほしい。
で、選挙権がほしいなら、手厚い社会保障も返却してしまえばいいんじゃないかしら。
社会保障が本当に手厚ければの話だけど・・・



hon52.jpg
政策秘書という仕事―永田町の舞台裏を覗いてみれば (平凡社新書)
<レビューより>
著者は、その一期限りで目にした永田町や霞が関の「奇妙な点」を次々に取り上げていきます。これは、まさに「常識・非常識」の世界です。
また、永田町を訪れるのは、憂国の士(NGO含む)だけではなく、おかしな人もいるようです。そういうのも洩らさず描写していて好感が持てます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/10/28 18:30 ] まつりごと | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。