異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >   >  蓮の蕾・蓮の開花【習作】

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


蓮の蕾・蓮の開花【習作】

2012/10/23 18:30

チベット民族関係の絵を連作しようと考えています。
(できれば画集にしたいです)

手頃な大きさ・価格のF4サイズ(333mm×242mm)のキャンバスで習作中。
気の向くままに、好きなものから描いています。

花が好きなので、仏教的に意味の深い「ハス」を描いてみることにしました。
ハスは、泥水の中から美しい花を咲かせるので、知恵や慈悲の象徴とされています。


◆蓮の蕾(エチュード)

<全体>

蓮の蕾(エチュード)small



<絵肌>

蓮の蕾(エチュード)up


メインの赤には特に言葉にできる意味はございません。
なんとなく赤でラインを引いてみました。

そこに、青色と金色の調和を試みる。
この2色は個人的に好き。
またチベットは高山にあり空が青く、寺院や仏像は黄金で装飾されているので、他の絵にも積極的に織り込んでいくのもいいなと思い始めました。



◆蓮の開花(エチュード)

<全体>

蓮の開花(エチュード)121019small



<絵肌>

蓮の開花(エチュード)121019up


もう、露骨に好きな色。
次描くときはもっと、偉大な力を借りて開いたような感じにしたいね。






描いてから気付いたけど、
・輪郭の色が周りより暗いと、ぐっと閉じた感じ
・輪郭の色が周りより明るいと開こうとしている感じ
に見えるね。


モネさんは睡蓮を200枚以上描いたんだね!
すごーい。
私も負けじと、たくさん習作をしましょう。



 


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/10/23 18:30 ] | TB(0) | CM(2)


蕾の青が素敵です
蓮の蕾の青の使い方が、とにかく素敵です。
金色の散りばめ方もティスプレイではなく原画を見たら、
もっとドキドキを感じるように思えました。
花が咲く前にギュッとまわりの命をためこむ感じというか、
外に向かって命を放出する寸前の漲っていく感じというか…。
動きがないのに大きな気の動きを感じるところが大好きです。

蓮の開花の絵は、こんな風景のところに行ってみたいなぁ、
こんな世界にとけこんで、散策の中でこんな蓮にも
出会ってみたいなぁ、と思いました。

とても身勝手に解釈してしまいましたが、
この絵が好きで僕なりの感想を残させていただきました。
今から画集も心待ちにしています。
[ 2012/10/27 10:10 ] [ 編集 ]
>並木 空 様
おほめのお言葉ありがとうございます!
その言葉に支えられて、描けている面がどうしてもあります。
一人で黙々と取り組めるほど、たくましくはないので・・・

溶け込めるような風景に出会いたいですよね。
日本では、人口密度が低いせいか、島根に感じるものがありました。

ぜひご覧になって下されるように、展示会などを開けるよう、前向きに作品作りに取り組みたいと思います。
[ 2012/10/29 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。