異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  スポンサー広告 >  日本もおもろい >  人物写真に見られる日本人の調和志向

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


人物写真に見られる日本人の調和志向

2012/06/28 21:00

会社にインドネシアからの男女2人の研修生が来たので、名古屋で観光案内をしました。

行き先は、定番の名古屋城。
私も7年ぶりの2回目だわ。
近所にこんなに立派なお城があるなら、絵を描いたりしにまた来たいわあ~
男性の方はアクション映画が大好きなので、展示されている刀を見て大変喜んでいました。




とにかく2人とも自分入りの写真を撮りまくり。
そして、2人とも被写体としてとても優雅。
モデル気分なのかしら?

女性の方はお姫様が乗るお籠でお姫様のような振る舞いをしたり、男性の方は殿様というより全てを掌握したかのような王様の格好をしたり・・・



多くの日本人はピースか直立が定番だから、彼らのポーズや表情の表現の豊かさには感心するわあ。
この2人に限らず、先日フィリピンに行って感じたのは、カメラを向けたフィリピン人も、フィリピンに来ていた東南アジアの観光客も、写真の撮られ方にこだわり持っていたわ。

欧米人だけじゃないのね、撮られ方へのこだわりの強い民族って!




yahoo知恵袋にこんなご意見が ↓
日本人って、そこの場所に「行った」という記念で撮りますよね。
人物:風景=1:1、下手すると風景の方が価値が高いくらいです。

私の知ってる韓国人やマレーシア人は、素敵な場所で「綺麗な自分」を撮るんです。
だからどうすれば一番綺麗に見えるかを考えてポージングします。人物:風景=3:1くらいです。


そうかもね~
日本人の自分としては、自分が写真に入っていても、山とか建造物もそれ以上に綺麗に映ってほしいよねえ。

また、仲間との記念写真なら、「綺麗な私」よりも「仲良い私たち」に見えるように撮るわ。
そこを目指すと、一人浮いたポーズを取ると、「仲良い私たち」に見えなくて、「目立ちたい私」の写真になっちゃうもんね。




あ、日本にも「きれいな私」を撮る機会があったわ。

プリクラ!



・・・とは言っても、プリクラも「仲良しな私たちの記念撮影」でもあるかあ・・・




なんか、自国批判的になってしまった。。
深層心理では、かっこよくポージングする外国人に憧れているんだな!!




それならモデル気分の外国人に対抗しよう。

雄大な自然や建造物を背景にし、ちっぽけな一人の人間である自分が比較対象として立つことで被写体を引き立てたり、被写体との調和を目指すための直立不動も、一種の表現じゃないか!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/06/28 21:00 ] 日本もおもろい | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。