異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  FXで暮らせないか?

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


【FX】スプレッド拡大に困惑

2013/07/06 18:30

最近うまく行き始めていたFXの指標スキャルピングという手法がありました。

経済指標発表時に為替が大きく動くのに追随して同じ方向に乗る方法です。

だけど、この手法で証券会社が損失を被るようで(証券会社は消費者の売買を銀行間取引に流して帳尻が合うが、市場が急変すると消費者レートと銀行間取引とのギャップで損する)、ついにメスが入ってしまいました。



通常のスプレッド(手数料のようなもの)は0.29でも、

130706.png



指標発表時には5.8・・・
20倍ですか~。

130706-2.png




ほとんどの会社は経済指標発表時にスプレッドが拡大するけれど、唯一といっていいほどSBIだけは固定でした。

2chではちょい前から「SBI極悪スプレッド」と呼ばれていたけれど、私のところは先週まで大丈夫でした。

経済指標発表前の取引回数を控えめにしていたら、この「極悪スプレッド」にならなかったのです。

だけど数日前からついに極悪です。



指標発表時だけ取引すればいいので、時間がかからずいい手法だなあと思っていた矢先に、規制だなんて・・・

唯一の救いは、1万通貨(為替1銭で約100円動く)までは、指標発表時でもスプレッド0.1固定なことです。



この手法は時間がかからず好きなので、めげませんよ。

対策案は・・・
  • あらかじめ1回1万通貨を数回両建て(売も買も持っておく)しておいて、指標発表で動き始めたら片方を切る。
    そしたら極広スプレッドを半分軽減できる。
  • レートが上に行くか下に行くか、データ集めてまじめに対策をする。
  • 指標発表直後はよくレートが暴走して行き過ぎ、その後よく反転するので、逆張りの練習をする。
    逆張りも失敗を減らすため、逆に動きやすい指標を調べる。


ろくに分析などせずにお金を稼ごうとしたツケかな~と思って、前向きに新しい方法でがんばりましょ。





スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/07/06 18:30 ] FXで暮らせないか? | TB(0) | CM(0)


イライラしてるとなぜか損するFX

2013/06/29 18:30

FXやっています。

やり始めて半年近く経ち、5月はトータル+8pipsでしたが、6月は+700pipsの益が出ました。
(1pips≒1銭です。1pipsにいくらかけているかは内緒です)

FXでお小遣い稼ぎをしている主婦とかサラリーマンは内心ファンタジーの世界かと思っていましたが、実はたくさんいるんだなあと思うようになりました。



不思議に思うのは、苛立っている日は損してしまうことですね・・・

冷静な判断ができなくなっているのでしょう。

このイライラ損だけで150pipsは損したと思います。

来月は気をつけよう!



これで生計が立つようになったら、放浪するのもいいなあと思う今日この頃です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/29 18:30 ] FXで暮らせないか? | TB(0) | CM(0)


意外にもFXが徐々に上達してる

2013/05/05 18:30

FXのデイトレを初めて3ヶ月が経ちました。
デイトレというよりも、数分以内に決済しちゃうのでスキャルピングですね。

1月に単調なご祝儀相場が終わってしまいましたが、それでもFXを続けたくて短期取引をするようになったのでした。

130505-1.png

成績はというと・・・

2月通算 -166pips
3月通算 -128pips
4月通算 + 51pips
(1pips=約1銭)

意外と上達してるじゃん!
続けてよかった!
通貨とか時間帯とか取引基準とか、試行錯誤してるからね・・・

とりあえず目標は月に200pips。
安定してこれくらい取れれば、FXだけで暮らせる。



今やっているのは、経済情報の時だけ取引する方法です。
いわゆる指標スキャル。

「経済指標は大きく動くから素人には危険!」
と主張するサイトがあったり、
「経済指標の予測なんてできないや〜」
なんて思っていたりして、4月に入るまでは避けていました。

ただ、数字の動きだけは眺めていて、
「慣れると意外と相場の波に乗れるんじゃない?」
と思ったので、試しにやってみたら感触が良くて好きになったのでした。

魅力の一つはモニタに向かう時間の短さ。
経済指標発表の数分前から監視して、発表後10分程度しか取引しないので、15分くらいで終わります。
1日中監視するのは、正直向いていない。
監視し続けるのが向いている人もいるんだろうけれど、私には無理だあ。



FX業者は今のところSBI FXトレードを利用しています。

メリットは、
  • スプレッドの狭さが業界一
  • 指標発表時に売りと買いのスプレッドが広がってしまう業者もあるけれど、ここは広がっているのを見たことがない
  • 少額取引が可能
というとこでしょうか。

微妙な点は
  • 約定が不利になってしまうという評判がある
  • ロスカット値を入力しにくい
  • たまに強制ログアウトされる!


少額取引から始める初心者に適している会社だなあと思います。
1万通貨単位までだったら有利だけれど、それ以上になると他社と大差ないから。

取引額が増えてきたら、ここにこだわらなくてもいいから、他の業者も利用してみようと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/05/05 18:30 ] FXで暮らせないか? | TB(0) | CM(0)


プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。