異文化に恋してる

異質な考え方に触れて参考になったときの備忘録
異文化に恋してる TOP  >  生きやすく

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


嫌われても気にならなくなった

2014/01/12 18:30

メッセで友達(と思っている人)を遊びに誘ったが、何日も返信がない。

忘れられているか、嫌われてしまったようだ。

以前なら
「何か悪いことしたかな…」
なんて気にしていたが、気にしなくなっている自分に気づいた。

今でも仕事などで利害関係があるのなら気にするが、そうではないならあんまり気にならない。



嫌われるほどでなくても、自分と会う時間が無駄だと思われても仕方がない。

みんな会話の関心が違うし、相性の問題で会っても癒しにならないこともある。



一定数の人に嫌われるのは仕方ない。

というのも、一定数の人には嫉妬されるから。
意地悪みたいな実害を与えなくても、誰でも何かしら誰かより秀でているから、誰かには嫉妬される。

嫉妬を超えるほどのメリットを相手に享受できればいいのだけど、誰しもにできるわけがない。

自慢話を控えて謙虚に努めたとしても、自分が求めるものを相手がいとも簡単に持っていたら、嫉妬してしまう(私は)。



私がいとも簡単に人のことを嫌いになるのだから、他の人が自分を嫌いになることを拒むなんてできない。

誰にも嫌われないように気にしていた時期もあったので、こう思えるようになって、随分楽になった。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/12 18:30 ] 生きやすく | TB(0) | CM(0)


「一杯だけ」ならできそう

2013/10/26 18:30

先日、禁酒しているという日記

「一杯だけたしなむより禁酒の方が簡単そうだ」

みたいなことを書きました。



一杯でも飲むと、酔いが回り、

もう1杯飲んでもいいか~

という気持ちになってしまうからです。



とは言いつつ、完全な禁酒をいざ1ヶ月実践してみると、難しいことに気付きました。

一番難しいのは、目の前に高級なお酒が現れた時。

中華をごちそうになったとき、古い紹興酒を目にして飲むのが我慢するのがしんどかった・・・



体質的に飲めるのにもかかわらず、全く飲まないのは精神的に良くなさそう。

1杯くらい飲んだくらいじゃ際限なく飲み続けてしまうほど酔わない。

それなら「1杯だけ」を貫く方がいいんじゃないかと思ったのでした。



1杯飲んでしまうと、飲めることがバレてしまうので2杯目を勧められてしまう。

何と言って断ろうか?

脈が上がって心臓が痛いですーとでも言ってしまおうか。




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/10/26 18:30 ] 生きやすく | TB(0) | CM(0)


「一杯だけ」ができる人は意志が強い

2013/10/05 18:30

禁酒をして一ヶ月が経ちました。

禁酒のきっかけは、たかが生中2杯+ワインデキャンタ1杯+日本酒1合で酔って吐いてしまい、翌日深刻な二日酔いで一日を無駄にしたこと。

日によって飲める日と飲めない日の差が大きく、飲めないコンディションの日にうっかり飲める日の量を飲んでしまったのです。

一杯飲むと止まらなくなるから、いっそのこと飲むのを止めようかなって思ったのでした。



とはいってもお付き合いはあるわけで、一口ぐらい口にした方がいいんだろうなと思うことはあります。

特に昔からお付き合いのある人には飲めることがバレているので、ノンアルにしにくいよー。

そう思って一口飲むと、酔いが入ってくるので、つい「もう一杯くらいいいか~」になってしまうのです。

最初の一口飲むのが怖い。



完全に禁酒する人よりも、必ず一口に留められる人の方が意志が強いなって思いました。

禁酒が続けられたら、「一飲み会一杯」にチャレンジしてみようと思います。




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/10/05 18:30 ] 生きやすく | TB(0) | CM(0)


プロフィール

有咲

著:有咲
旅行しながら風景描きまくりたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログ スケッチ旅行へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

ブロとも申請
☆ブロとも申請大歓迎☆

この人とブロともになる
facebook
ご連絡等を承っております

QLOOKアクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。